メディア・ゲーム依存

ゲーム依存の小学生男子!加速するゲームへの熱!

きっかけはNintendo Switch購入

8月のお盆の時、お年玉を貯めて、念願のニンテンドースイッチを買った息子。
スプラトゥーン2同梱版で、やる気満々。
だけど、最初は下手くそ。コツコツしていたようだった。
そんなにする時間も無かったし、月の半分くらいはやってなかったようだった。
夏休みは学童保育に行っていたし、帰って来たら週の半分は空手に行く日々だったし忙しかったのだ。

変わったのは冬休み

年末年始含む冬休み。
この頃から高学年の子は学童に行かなくなってきた。お友だちも行ってないし、息子も行かないと言った。
そんなに長くはない冬休みだし、
まあいいかと思って学童は行かなかった。
これが悪かったかな…。

うちに籠もって(雪もいっぱいで外にも行けず)スイッチ三昧
そして、マインクラフトも始めてしまい、PCにも手を付け始めた。
modやらなんやらYoutubeで調べてインストールするように。
加速してきた、ゲームゲームゲーム!

そして年が明けて、稽古始め

年が明け、1月6日、稽古始め。
これには行った。雪が吹く寒い中、神社にお参りをし、稽古。
なのに。

その後の稽古は「行きたくない」と、完全拒否してきた。
そして空手の代わりに、ゲーム三昧になってきた。
息子はあと一回審査に合格すれば初段。つまり黒帯になる。
しかし審査に2回落ちている。
それもあり、少しやる気が失せていたのも事実。
そこに、ゲームがやってきた。

怒っても叱っても、持ち上げてもスカしても、稽古には行かないの一点張り。

空手もイヤだな。なんだか全部めんどくさい。

ジャストなタイミングで息子の心に、ゲームがスポッと入ってきたのだった。

スプラで罵詈雑言

スプラでどんどん上がるウデマエ。
それに比例するように、ゲームしながらキレるようになってきた。

もの凄い罵詈雑言を、ネットでたまたま集まったチーム仲間に浴びせる。
それを聞いているこちらも気持ちが逆立つ。

スポンサーリンク
怒れる母
怒れる母
うるさい!そんなに怒るんならやめたらどうなのよ!!!!!

と、怒鳴ったりしても火に油。

怒れる息子
怒れる息子
うるせえ!!!!
怒れる娘
怒れる娘
2人ともうるさい!!!!!!

怒鳴り合いで疲労困憊。
家庭内の空気は最悪に。

ついにPCをへし折る母

スプラに付け加えて、マイクラもしている息子。
当初ノートPCでしていたのだが、modが入れられないだのなんだの、PVPがどうだの、これまた怒っている。

本当に私(母)のストレスは限界に達していた。

なんでこんなことになっているんだ。
「ママのせいで」よく言っている台詞。

modがバグるのもママのせい。pvpで負けるのもママのせい。

ブチっとキレた。
ヒステリックに声を上げて、ノートパソコンを逆側にへし折った。

怒れる母
怒れる母
こんなもんあるからダメなんだ!!!

そしてモニタとハードを繋がっているケーブルをペンチで切った。

息子は怒り泣き叫び、私は興奮状態。

娘は

怒れる娘
怒れる娘
これくらいやんなきゃダメだったんだよ。よくやった

と言っていた。

それから息子は、PCの分もスイッチにどっぷり浸かるようになる。
この行動が正解だったのか、不正解だったのか。
今でもわからない。