不登校

通信制高校のシステムって?学費は?実際に行って聞いてきました!

公立通信制高校のシステム

先日、2人で面談してきたのは「県立の通信制コースのある学校」でした。
まずは、学校のシステムを説明されました。

県立の通信制コースの場合
(地域や学校によって違うので参考程度にしてくださいね)
・自宅での課題を3回〜数回(科目によって異なる)提出し、テスト。
このルーティーンを繰り返し、科目によって回数は異なるが、そこで単位認定。
<テストは実際学校に行って行う。いつどのテストを受けるのかは自分で決めてスケジューリングをする>
・テストやその他の学校で行う授業を受けるために月2回はスクーリングがある。
・学校から遠い時は地元での授業を受けられる場所がある場合もある。
とにかく、自分で決めなければならない事が多い。
科目毎にどれだけ進めてどの時期に単位取得になるのか、等考えながら進める事になる。

実際、見せてもらった資料では、当初の卒業予定の通りに卒業した人数は、半分にも満たなかった。(@_@;)

でも、きちんとこの通信制のシステムをやれることが出来れば、大人になるのも早いんだろうなと感じました。
うちの娘には…どうだろう…。
大学進学希望の娘。合う合わないってあるよな〜と、思ったりもしました。
まずは続けられるってことが、第一なのかな…。母は迷います。

ズバット通信制高校

全国展開している私立校のシステム

いろんな通信制高校はあるけど、ドワンゴと角川で立ち上げた高校。
N高等学校」にも資料を請求していたので、ちょっとご紹介。

N高等学校の場合
N高等学校(エヌこうとうがっこう)は、沖縄県うるま市に所在する高等学校(通信制・単位制)。角川ドワンゴ学園が2016年4月1日に開校。
カドカワグループ系列企業のもつエンターテイメント性や情報技術を活かし、旧来の教育システム・教育方針を変える新しい形の「ネットの高校」の設立を目指すとしている。
また、日本各地の自治体と連携した職業体験や、ドワンゴが運営するサービス・niconico(ニコニコ動画)のイベントとのコラボレーションも実施する。

・高卒資格は、パソコンやスマホで映像授業を視聴して「確認テスト」を受け毎月ネットでリポートを提出。
・年5日程度、教室での対面授業(スクーリング)を受ければ取れる。
・空き時間には、プログラミングや語学、物語や音楽、ゲームの創作などの授業から好きなものを選べる。(これは別の学校にも入る事になる。サポート校というもの)
・大学受験講座や中学の復習講座だってある。しかも教えるのはその道のプロたち。(特進コースのようなもの。別料金)
・多くの授業はライブの双方向。もちろん挙手や質問もできる。
・1人1人に担任がついており、相談しながら単位を取得できる。
・Slackでホームルーム参加。

スポンサーリンク

電話で今ノートPC無いのでスマホとかでも授業受けられますか?と、聞いたところ「画面が大きい方がいい」と思うのであれば別ですが、スマホでも問題無いと思います。最初からPCを買ったりしなくてもいいのでは?とアドバイスをもらいました。

スクーリングも年5日ということで、気が楽なんだと思うけど、高校教員をしている兄は「面倒でもちゃんと郵送で課題を送る方がいいと思う」との事…。
途中で挫折するよりは、こちらの方がいいのかな…。また悩む母でした。

学費の比較

どちらも、高等学校就学支援金なるものが適応になるようなので(ウチの年収では余裕で適応)、予想していたよりもお安かったです。

県立の通信制コースの場合

【受講料】
1単位あたり300円。(平成30年度の場合)
1年で登録できる単位は30単位ですので、年間9000円以内です。
ただし、必要書類を提出し、県から認定されれば受講料の納付が不要になる就学支援金制度があります。
【教材費(教科書・学習書・副読本代)】
履修する科目によって1人1人違います。15,000円~20,000円程度です。
(一定の条件を満たし申請すれば、購入費補助が認められる制度があります。)

教材費くらいですかね、万単位でかかるのは。今持っている教科書と同じものなら買わなくてもいいそうなので、お金は本当にかかりません。

N高等学校の場合

高校二年生で転入の場合
【受講料】
1単位あたり7,200円×履修単位数(25単位)=180,000円
【施設設備費】
50,000円
【教育関連諸費】
13,000円
合計243,000円
ですが、就学支援金制度で約180,000円(一律ではありません)戻されるので、
実質、63,000円
※就学支援金は年度末給付されるようです。最初に243,000円は払わないといけません。

最初に約25万円払わなくちゃいけないんですが、実質63,000円で済むならと思ってしまいます。

 

悩む親子

きちんとしたシステムでコツコツ頑張った方が、そりゃ良いに決まってる。
けど、こんな調子(起立性調節障害)でやれるのかな?
ずっと学校行けてない人が、続けられるのかな?
とてもとても、悩みます。

ちなみに、通信制に行き始めたら、近くの個別指導塾に入る予定です。
学校の課題ももちろんだけど、受験勉強を早めに始められるようにしたいっていうのが狙いです。
その前に、休んでばかりだった所のツケもいっぱいあるから、そこも塾で見てもらわないとってのがありますね。
なんだかんだでお金はかかります…。

うちの娘はちょっと?いや、結構変わってると言われます。
だから、結構厳しめな進学校が合わなかったのかも…。
その子の特性にあった環境も大事なのかな。