不登校

高校生の起立性調節障害はいつ治る?不安なのは親も同じ

我が家の起立性調節障害(OD)の娘もこの春から高校三年生。
相変わらずな感じで、ちゃんと朝に起きられることはあまりなく、親としても
「焦っちゃダメだ、うん」
と、自分を言い聞かせていないとすぐに焦って将来どうしよう…と思ってしまいます。

起立性調節障害によくある症状

起立性調節障害で、全日制に通えなくなった娘は、N高等学校のネットコースに転入し、
「また学校に行けなかった…」というストレスからは解放されたようですが、
今度は自分に甘くなってるのでは?と、疑念を持ってしまう私(母)。

通信制高校に転入することに。起立性調節障害なら仕方ないか。病気を受け入れ環境を変える勇気を持とう 県立の通信制の高校にするのか、私立のN高等学校にするのか迷ったけれど、 結局N高等学校に...

ただ思い返してみると、全日制に行っている時は朝起きても

  • 気持ち悪い
  • 吐き気がする
  • 下痢をする
  • めまいがある

これのどれかを毎日発症していたので、今はそんなに苦痛ではないのかな…。
朝からのあの苦痛を軽減させてあげたという事が、よかったこと、なんだよな、と自分で自分を納得させる日々です。

だけど、夜は元気なんだよな〜〜〜。
それも、起立性調節障害の大きな特徴です。

また学校へ行けなかったと落ち込む日々

私(母)も娘も、学校へ行けなかった日は「今日も行けなかったね…」と
暗〜く落ち込んでいました。
特に母。

心配なんですよ。ハイ。

朝起きられなくて、やっと10時くらいに起きて、着替えて顔洗って
11時過ぎに学校へ送って行って、一息ついたところで

むすめ
むすめ
気持ち悪くてずっと保健室だった。もう限界。迎えに来て

なんて、しょっちゅうでした(泣)

そのたびに大きくため息をついて、車に乗り込んだあの日々…。

娘の本当の気持ちは分からないけれど、あの時のことを思い出すと、暗い表情が頭に浮かぶので、きっと本人も辛かったのでしょう。

むしろ調子の悪い時を基準にかんがえてみよう

毎日毎日、腹が痛い、気持ち悪い…と訴えてくる我が子に、

  • 身体が心配だけど
  • また学校行けないの?
  • また授業遅れる…
  • 日数足りなくなる…

なんて、悪い方悪い方に考えちゃうお母さん、いませんか?

母
はーーーーーーーーーーーーい!

あ、ここにいましたね。1年くらい悩みましたよ。

体調悪くなって当然!だって起立性だもの

もう開き直るしかない!って思いました。
毎日毎日、これの繰り返しだもの。

開き直る母
開き直る母
遅刻上等、早退?ハイハイ。

体調良い時あればラッキー

くらいで考えるようにしました。

思い詰めたって、絶対に良いことない!私も娘も。
そう思って暮らしていましたし、今もなるべくこの精神で行こうと思っています!

主人公は子ども!学校は活用する場

体調悪かろうが、良かろうが、行かない子は行かないし、
行く子は行く。

高卒じゃないとダメってわけじゃないけど、でも高校は卒業してほしい。
だけども、この高校じゃないとだめって訳でもない。

でも、せっかく受験して入った高校なのに…
だって、他の子は勉強もして部活もして…

やっぱりちゃんと全日制に行って欲しい
通って欲しい…

……

……

喝!
喝!
でもでもだってじゃな〜〜〜〜〜い!!!!!

ある日、自分に喝を入れました!!

どんな学校へ行こうと、どんな学び方だろうといいじゃない!
娘がちゃんと納得できて、やれればさ!

母親の私が構えて無くてどうすんのさ!学校なんて星の数だ!

ってね。

たまにまだウジウジ考えますけど、あの頃の自分を思い出して、娘と接しています!

学校行けなくて困ってる親御さんに、こんな感じでもなんとか単位取れてますよっていうブログでした…。